豆乳クッキー ダイエット方法

ダイエットの必要あり

 食事の代替食品として、豆乳で作ったクッキーを食べるだけの豆乳クッキーダイエットは、簡単で安上がりと言えるでしょうし、単純な作業ですので三日坊主で終わる可能性が低いためにダイエットの決定打と成り得る可能性があります。

痩せる必要があるでしょう?

 その根拠とされているのがカロリーでして、豆乳クッキー 一食あたりのカロリーはおおよそ146kcalとされていて、食品のなかでも低い方だと言えるでしょう。ですので、たとえばコンビニ弁当800kcal程度の食事を、豆乳クッキー146kcalに替えるだけで、500kcalほど減る計算になります。

 これらの理論からいえばこの豆乳クッキーダイエットを忠実に行えば、豆乳に含まれる栄養分が体調を整え、お肌もトラブルが起きることなく、健康的に痩せられることでしょう。それでいて、満腹感に満たされ、ダイエット特有のストレスは溜まり難いでしょう。

 ところで豆乳クッキーが我々に与えてくれる満腹感のヒミツは、おからにあるといわれています。おからが含まれている食品は水を含むとカサがおおよそ2倍、重量で言えば役3倍にまで増えるとされている為、少量のクッキーでも満腹感が得られやすいのです。

ダイエット業界も色々考えてる

猫のようなスマートになりたい?

 このようにわずか146kcalの食品でありながら通常の一食分に匹敵するような栄養素が、バランス良く含まれています。なおレシチンには、脂肪ダウン効果も期待できるそうです。ここで気になる味ですが、ホテルのシェフが、チェックしたり、あるいは専門スタッフがチェックしたりすることが多いようです。

 かつて昔、ブランのクッキーはカスカスで食べられたものではないと噂が立ちましたが、豆乳クッキーであれば、ダイエットを続けることが出来るかもしれませんね。なお効果は理論上の話であり、個人によっては効果を感じない人がいるかもしれません。また、実際に痩せるかの立証を行っている訳でもありません。

ダイエットの基礎知識&うわさ話

高血圧予防…高血圧症の予防に効果のあった食事や飲料をご紹介していきます  Linux(リナックス)資格王…オープンソースの代名詞となったLinux 

―― END of This page.And Copyright Takumushobou. Since 2004 All Rights Reserved――

拓夢書房・ロゴ画像
ダイエットのイメージ画像