デトックスに効果的な野菜

デトックスに効果的な野菜としてネギやタマネギが挙げられますが、それはグルタチオン(含硫アミノ酸を含むペプチドの一種で抗酸化作用を持つ。肝機能を高める)やクロロフィル(ネギの緑の部分に含まれる色素成分。ダイオキシンを体外に排出する)やケルセチン(タマネギに多いポリフェノール類。抗酸化力が強い)などが含まれているからです。

普段何気なく食べているネギとタマネギ。非常にポピュラーな野菜なのに、こんなにすごいものが含まれているなど知りませんでした。またデトックスに効果的な果物としてはアボカドとリンゴが挙げられます。リンゴはリンゴポリフェノールが非常に有効で、これはリンゴの皮に多く含まれているので、生で食べるなら皮ごと食べるのがオススメ。

しかし、皮には農薬が残っている場合があるのできれいに拭いてから食べるようにした方が良いでしょう。アボカドはあまりポピュラーという訳ではありませんが、デトックス効果を考えると、世間的には一般的ではなくても我が家では一般的にしたいと思うほど、すごい働きがたくさんあります。肝機能を高める成分、豊富な繊維、カリウムで毒素がどんどん出て行く、また便秘やむくみも解消などなど。

アボカドはフルーツであっても食べ方は料理の中に使えるものが多いので、冷奴の上に乗せたり、マグロと組み合わせてみたりと料理のレパートリーとして入れて貰える様に妻に頼んでみようと思っています。このようなデトックスに興味を持ち始めたのは、ダイエットをしようかと運動を始めた頃からでした。

ダイエットをする前に、何冊かの雑誌を読んでいると運動をして脂肪を燃焼させる時に有害物質が脂肪の燃焼を妨げるという記事を見つけました。せっかくダイエットをするなら、効率よく脂肪を燃焼させて、出来れば必要最小限の労力で最大の効果を得たいと(笑)という思いから、ダイエットをする時に一緒にデトックスも並行してやってみようと思いました。

デトックスについてはプチ断食など本格的にする訳ではなく、あくまで運動をした時に脂肪の燃焼効率をあげるためというのが目的ですから、普段の生活で改善できるところを改善して行く程度のものでいいかと思っています。

まずは毎日の夕食を早めに食べて、朝食にデトックススープかデトックスの為の野菜ジュースを摂るようにする。先ほどの読んだ雑誌によると夕食から朝食までの時間を空けて臓器を休めさせたところにデトックス効果のあるスープやジュースを飲むことで効率よく解毒してくれるとのことでした。

このように毎日の習慣的な部分を少しだけ変えるだけで効果が得られるくらいのデトックスをやってみようかと思っています。

―― END of This page.And Copyright Takumushobou. Since 2004 All Rights Reserved――

拓夢書房・ロゴ画像
ダイエットのイメージ画像